0〜1歳までの子育て・育児

0〜1ヶ月の赤ちゃんの気をつけること

気をつけること

 

オムツかぶれ

 

この時期の赤ちゃんは頻繁におしっこやうんちをします。
その度にオムツを替えてあげるのですが、
何度もおしっこやうんちをしているうちに、肛門付近が赤く炎症してしまうことがあります。

 

オムツかぶれは放っておくと、赤くただれて痛みを伴いますので、
早い段階での対処が重要です。

 

毎回洗ってあげたり、クリームを塗る方法もありますが、
私が実践してとても効果的だった、オムツかぶれの対処法をご参考になさってください(^^)

 

温度管理

 

この時期の赤ちゃんはこの世に生を受けて間もないため、
自分の身体で体温調整することが苦手です。

 

そのため室温を管理してあげる必要があります。
夏場なら25〜27度、冬場なら20〜22度が目安です。

 

特に冬場は風邪を引きやすい季節なので、
加湿にも気をつけてあげて、湯上りに冷えないように部屋を暖かくしておきましょう!

 

ミルクが喉につまらないように

新生児でたまにある事故が、ミルクが喉に詰まって気管に入ってしまい、
そのまま窒息死してしまうということがあります。

 

これを防ぐには、ミルクを飲ませた後にきちんとゲップをさせてあげることと、
寝かせるときには必ず顔を横に向けてあげることが大切です!

 

ページの一 番上へ>              次のページ→この時期の赤ちゃん(1〜2ヶ月)

サイトのTOPページへ

管理人運営サイト一覧

妊娠出産!はじめての妊婦ガイド

はじめて妊娠と出産をする妊婦さんのために、妊娠中に気をつけることや出産について、わかりやすく解説しています!

マタニティヨガをはじめよう!

妊婦さんのためのマタニティヨガのやり方を、写真でわかりやすく解説しています!

0〜1歳までの子育て・育児

0〜1歳までの子育て・育児

0〜1歳までの赤ちゃんの子育て・育児について、経験談を元にわかりやすくご紹介!